スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Speaking力アップ秘伝5(案出し実践)

"案出し" の実践をしてみよう。では、「もし30日旅行出来るとしたら一番行きたい国はどこですか?」の質問に答えてみて。まず、どこでも良いから1つの国を思い浮かべてみよう。イメージ出来た?どこ?アメリカ。経験はある?ある場合は、アメリカのどこに行ったかを思い浮かべてみて。いつ行ったの?誰と?経験がない場合は、テレビや映画や写真で見た国を思い浮かべてみて。何が見えた?アメリカならホワイトハウス、グランドキャニオン、バスケットボール、フットボール、ハンバーガー、色々な人種、、、等々、何でも良いんだよ。そこから、理由を考えてみよう。ホワイトハウスで政治について、グランドキャニオンで雄大な自然について、バスケットボールなどのスポーツで熱狂的な興奮を、ハンバーガーなど沢山の食べ物を、そして色々な人種から異なる文化や言語や習慣などを学ぶことにつながるでしょう?だから答えは「もし30日旅行出来るとしたら一番行きたい国はアメリカです。」と答えて、「理由は、30日間で政治や、雄大な自然や、スポーツの興奮、そして沢山の食べ物を楽しみながら様々な人種や文化や言語、そして習慣について同時に学べるから。」と語れば良いんだ。それらをもっとわかりやすくするために、必ずエピソードや例を足してあげるのも英語では大切なことなんだよ。エピソードや例は、ややもすると抽象的な理由や根拠をより具体的にわかりやすくして理解を深めさせてくれるからね。次はもっと "案出し"の練習をやってみよう。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

REX

Author:REX
REX KAMATA(蒲田)です。英語が大好きでアメリカの大学院で学び、アメリカの大学で5年間、帰国後日米研究機関の交渉役を経て日本の大学でも東大を含め順天堂大医学部大学院等での英語指導を行って早12年になります。海外の大学、大学院進学に必要なテスト対策指導も2011年で12年目に入ろうとしています。1月は小学生からそして中学生になってから海外の学校への進学のための英語学習の準備が始まる大切な年です。早いうちから志を立てて英語の準備を始めるみなさんのトレーナーとして英語力アップの「秘伝」を公開します。このブログは全国の小中学生の真の英語力アップを願う父親でもあり英語トレーナーでもあるREXがみんなに送る合格祈願メッセージです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。