スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学英語は高レベル英語

日本の中学英語は英語ネーティブが使う英語表現の宝庫なんだよ。もちろん日常会話で使われるスラングや子供が使う幼児語は学習できないけど、言いたいことが十分に伝えられる英語の基本表現でいっぱいです。しかも、そのレベルは高いんだ。中学で勉強するから '中学生レベル' というわけではなく、大学や大学院や、社会でビジネスマンが使う '大人のレベルの英語の基本' が '日本の中学英語' なんだ。だから、高校だけでなく、よりアカデミックな大学や大学院環境の中で使うのに十分以上に適している英語が '日本の中学英語' なので、自信をもって中学英語をマスターして欲しい。弁護士だって、国務長官だって、大統領だって使っているのが '日本の中学英語'なんだ。みんなはまだ小学生や中学生だから難しい英語を知らないから良いけど、英語を勉強すればするほど難しい英語を使おうとする日本の大人はたくさんいるんだ。これは、日本語の言葉の習慣にも関係していて、大人になればなるほど難解な表現がふさわしいと考える傾向があるということ。英語、特にアメリカ英語はそうではないから注意してね。たくさんの違った国から来た異なる人種が理解しあう英語は 'みんなのもの' だから、みんなが通じあうことが一番大切なんだよ。そのために、誰でもが使えて誰もが理解できる英語を使う必要があり、それがみんなが今勉強している '中学英語' なんだ。だから、WritingもSpeakingも堂々と中学英語を最大に生かして表現すればコミュニケーションで通じ合う目的が達成できるだけではなく、留学英語でも高スコアが出せるんだよ。みんなの目的は留学中に先生やクラスメートときちっとコミュニケーションが取れるだけでなく、その前の留学試験でも高い点を取って合格しなければならないから、'中学英語' を全力でマスターしよう。それが留学目標を達成するための一番の近道なんだよ。

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

REX

Author:REX
REX KAMATA(蒲田)です。英語が大好きでアメリカの大学院で学び、アメリカの大学で5年間、帰国後日米研究機関の交渉役を経て日本の大学でも東大を含め順天堂大医学部大学院等での英語指導を行って早12年になります。海外の大学、大学院進学に必要なテスト対策指導も2011年で12年目に入ろうとしています。1月は小学生からそして中学生になってから海外の学校への進学のための英語学習の準備が始まる大切な年です。早いうちから志を立てて英語の準備を始めるみなさんのトレーナーとして英語力アップの「秘伝」を公開します。このブログは全国の小中学生の真の英語力アップを願う父親でもあり英語トレーナーでもあるREXがみんなに送る合格祈願メッセージです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。